「子どもの心を ゆたかに」感性と表現力を磨く幼児教室!「トリッピーキッズ」





トップ親子イベント > イベント/ニュース








トリッピーキッズ公式ブログ★オススメ情報

  • ★発達が気になる子のための、表現力ワークショップ~絵本編~★


    ◎こんなお子さまにお勧めです◎★同じ場所に座り続けられない★コミュニケーションや言葉の発達の遅れ★ぼっとしていて話が聞けない★注意が散りやすい 発達が気になるお子さんのみ参加OKです。周りの目を気にすること…

    もっと読む



  • ★七夕イベント★工作×英語×演劇~子どもの感性を刺激する欲張り体験ワークショップ~


    「子どもの心をゆたかに」trippi-kids表現力お教室の七夕イベントのお知らせです。 もうすぐ7月ですね。7月と言えば、七夕です!織姫さまと彦星さまは、今年は、天の川で会えるのでしょうか。お天気が良いといいで…

    もっと読む






  • トリッピーキッズ公式ツイッター










    イベント/ニュース

    「子どもの心をゆたかに」

    表現力を磨いて、自分のことを伝えられるようになろう。

    もし、どうやって、自分のことを伝えていいのか、分からない。

    とか、

    人に伝える勇気が出ない…とうやって勇気を出せばいいのか?

    とか、

    疑問に思った子がいたら、

    そのやり方や、勇気の持ち方を伝えられる人がいるから、

    もし、ここに来てもいいなぁ、と思ったら、一度トリッピーに来てみてね。

     

    _dsc7764a

    さて、今年の夏も、3年連続!

    霞が関見学デーにて、表現プログラムを開講させて頂きました。

     

    3年もやらせていただいているので、今年のタイトルは「初めてのお友達と仲良くなれるコツ」

    と題して、

    初対面の子20名(お休みがあったので15名くらい)と、私と藤井真由香とで、

    自然に全員が仲良くなって、打ち解けている状態を、ワークショップが終わる45分後には、作ることを目標として、

    開講しました。

    _dsc7794a %e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91

    普段から、私たちトリッピーが行う表現ワークショップは、

    自分らしくそのままの姿で、他のお友達と仲良くなっているのが、常なのですが、

    今回のワークショップは、わざわざ、このタイトルにしたので、

    もっと、具体的な例や、子どもたちが「仲良くなること」を意識しやすいように、

    ステップをいくつかに分けて、プログラムを構築しました。

     

    今回は、引っ込み思案な子も何人かいたりして、

    始まる前に、やや不安気味でしたが、参加できた子もいましたし、

    「やっぱりダメだ」と参加できない子もいました。

     

    でも、参加が出来なくても、「初めての子と、どうやったら仲良くなれるのか?」のコツを、

    今回最初にお話をして、

    意識出来るプログラムをいくつか行ったので、

    それを見るだけでも、もしかしたら、やり方が分かったかもしれないので、

    別の場所で、やってみる勇気を持ってくれるといいな、と思います。

     

    今まで知らなくて、出来なかった可能性もあるので、

    「知る」ということで、出来ることもあります。

     

    子どもの成長や心理は、何がきっかけで変わるか分からないので、

    ほんの些細なきっかけでも、逃さないようにしたいと、いつも思って、レッスンをしています。

    _dsc8256a

    今回のプログラムでは、

    「ハイ」の手を叩くプレゼントや、号令かけゲーム、「ハンカチ落としましたよ」ゲーム等…

    見たことがない方は、

    「何のこと?」「何やったの?」という感じだと思うのですが。

     

    こういうのが、オリジナルメソッドだったりするので(笑)

    どこかで、ぜひ参加してくださいー!

     

    子どもたちの乾燥アンケートも面白かったです。

    今回は、いつもと趣向を変えて、大きな紙に、自分の気持ちを書いてもらったり、シールで貼ってもらいました。

    _dsc8359a %e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93a

    今回のテーマである「初めてのお友達と仲良くなるコツ」を理解して、

    ちゃんとこのワークショップ時間内で、お友達が出来た子もいたようで、

    心の中で、ガッツポーズです!

     

    私も完ぺきではないですし、人間なので、

    全員が全員出来ると思っておらず、その中で、何人かでも、きっかけとして持ち帰ってもらえたら、という気持ちでやっています。

     

     

    とにかく、いろんな現場で、子供たちに表現する楽しさ、ありのままで良い自分、というのを伝えることができ、

    その状態で、挨拶や仲良くなるコツをやってみよう!という気持ちになってもらう。。。

    少しでも、子どもたちの日常が楽しく、気持ちが楽になるといいな、と思いながら、

    毎回レッスンをしています。

     

    色んな場所にお声掛けしていただけることは、嬉しいですし、ありがたいです。