「子どもの心を ゆたかに」感性と表現力を磨く幼児教室!「トリッピーキッズ」





トップ親子イベント > イベント/ニュース








トリッピーキッズ公式ブログ★オススメ情報

  • 中名生シオンが、声の仕事に受かりました。現場やオーディションで、礼儀や挨拶を学んでいます。


    「子どもの心をゆたかに」自分で生きていく力を身に付けるための、表現力教室、トリッピーです。 本日は嬉しい知らせを頂きました。 トリッピーキッズの中名生シオンが、声の仕事のオーディションに合格いたしまし…

    もっと読む



  • 自分に自信を持つ!大切さ。悔しかったこと。


    「こどもの心をゆたかに」自分で生きていく力を身に付ける。そのための1つの必要な要素に、表現力があると思います。 でも、その前に、「感じる力」が必要で、何か感じられるから、他者の立場でも感じられるから、…

    もっと読む







  • イベント/ニュース

    「子供の心をゆたかに」

    感性と表現力を磨く!自分に自信を持つことで、自分の表現力を身につける。

    自分で人生を生きていく、そのための発言力・コミュニケーション能力をレッスンする。

    トリッピーキッズ表現力お教室です。

     

    これからは、大学のセンター試験がなくなり、

    過去どんな学生生活を送ってきたか、何を頑張ってきたか?などを、

    自分でお話して伝える面接の試験になると言われております。

     

    そのときが、あと数年後したら、わが子にやってきます。

    その時に、

    緊張して、面接官が見られない…

    言葉が出てこない…

    声が小さくて、なんと言っているかわからない…

     

    そんなことのないように、今のうちから、「話す技術」「緊張しない技術&度胸」を身につけておきませんか。

    結局、大人になってみると、

    勉強ができるよりも、人に自分の思いを伝えられるか、相手の言わんとすることを感じ取れるかの

    コミュニケーション能力の方に比重が重いと思いませんか?!

     

    だいたい、5歳からが、発音発声を鍛えるには、ちょうどよい時期です。

    そして、精神的にも、

    自我がだいぶ芽生えており、夢の世界から少し抜けだたような年齢になります。

    前向きで、自分に自信をつけるには、5歳くらいの年中さんからが一番良い時期だと思っております。

     

    今回のセミナーでは、

    ・親御さんの発音発声を見せていただき、正しい声の出し方から、

    ・お子様の耳から入ってくるきれいな音の響きだったり、言葉だったりをご指導したり、

    ・親子で行う、家での表現力レッスンのやり方

    をご説明いたします。

     

    実は、親御さんとの関係性が、お子様の成長にとても影響しております。

    そのあたりのことも含めて、いろんなお話をさせていただければと思います。

     

    ☆日時☆2015年11月24日(火)11時~12時

    ☆場所☆トリッピーキッズ表現力教室

        渋谷区東1-4-23 the open house 301号室

    ☆予約先☆トリッピーHPよりお問い合わせフォーム、もしくは電話03-6427-7826 

    ☆参加費☆2000円

    ☆人数☆限定10名まで(子連れOK)

     

    お早目にご予約ください。

    DSC_8254a