【大門式表現力アカデミー】第一回体験会、無事に終了。自己を見つける手帳があります。

「胸を張って生きる」

「表現は手段。ゴールは真の自立」

大門式表現力アカデミーの大門まきです。

 

女優としての経験からくる表現力と、

心理学の理論と、これまでの1000人以上のお子さんへのレッスンなどのデータから、

効果的な手法を取り入れて、表現すること、人生の豊かさを伝えています。

 

最近は、子供だけではなく、大人へのレッスンや、企業研修も増えてきております。

 

さて、昨日は、大門式表現力アカデミーの第1回目の体験会でした。

 

すでにトリッピー表現力教室に通っている生徒さんの親御さんと、

全く初めての方との2名でした。

 

見た目にも美しいという観点からもですし、

心と体は連動しているという観点からも、癖のないニュートラルな状態を、体でも持ちたいため、

最初は、綺麗な立ち方の作り方。

そして、首、胸、お腹、腰、脚という部位で体を使っていくために、分解して意識するエクササイズを行いました。

 

そのあとは、自然な声を出すための、ボイトレを行いました。

体験会ですので、あまり長くできないのですが、

個々の持っている顔のパーツ、口腔内で、一番響口の開け方を知ってもらいました。

そのほうが声が良く出ていて、無理ない声ですので、聴きやすいです。

 

そのあとは、思考のトレーニング!

思考もニュートラルな0ベースを作りたいために、多角的に物事を見ていく練習を行いました。

メンバー一緒に行うため、意見を言いやすい会議の練習にもなります。

自分勝手に進めたり、せっかくの人の意見をつぶしたり、自分の考えに固執せず、みんなの意見に耳を傾ける。

そんな練習を行いました。答えを出すことが目的ではなく、自分の器がどのくらいなのか?固定概念にとらわれていないか?

思考の癖を自分で、見つけてもらうための時間です。

 

最後は、自分をどう見せていけばいいのか?演出力や、客観的に自分や空間を見るための練習を行いました。

メンバーと呼吸を合わせて、自分勝手にならず、他者を感じ、二人で合わせるための練習です。

独りよがりなコミュニケーションにしないためには、他者を感じることが大前提で、ものすごく大事。

 

体験会では、

日ごろ使わないであろう「感覚」を思う存分使用してもらい、

普段意識しない「自分」に目を向けて、

自分らしさって、何?

や、

一緒に参加しているメンバーに今日意味を持つこと

を体感して、

日々のコミュニケーションに活かしてもらえたらと思っています!(^^)!

 

やってみると、意外と難しい。

見ているだけだと、簡単そうなのですけどね(笑)そんなこともわかってもらえて、よかったです。

 

 

そして、

もう1つ。大事なこと!

それは、「大門式表現力手帳」があるのです!

レッスンで行ったことを、日常で振り返り、自分らしいって?を、深めてもらうために使います。

 

自分で自分を改めて振り返り、

素敵なところ、苦手なことを確認して、自己肯定感を高めていく目的もあります★

この手帳を使って、より良く生きるヒントにしてもらえたらと思います!(^^)!

 

大門式表現力アカデミーの生徒さんには、

今後必ず書いてもらうことにしています!

 

img_0894 img_0897 img_0898

 

 

次回は、こちらです★ぜひぜひご参加ください。本当に気軽な感じで!(^^)!

【体験会の日程】

・3月13日金曜10時30分

・3月25日水曜18時30分

・4月2日金曜11時

・4月8日水曜日19時

・4月18日土曜17時

 

 

場所は、代官山駅徒歩8分。トリッピー表現力教室。

 

各回定員10名まで。

 

各回60分~90分

 

参加費3000円。

 

お申込みは、https://trippi-kids.com/apply/

から。

コメント

タイトルとURLをコピーしました