「子どもの心を ゆたかに」感性と表現力を磨く幼児教室!「トリッピーキッズ」





トップ親子イベント > イベント/ニュース








トリッピーキッズ公式ブログ★オススメ情報

  • 【小学校受験】腕がピシッとまっすぐにならない子


    「胸を張って生きる」「表現は手段。ゴールは真の自立」大門式表現力アカデミーの大門まきです。 女優としての経験からくる表現力と、心理学の理論と、これまでの1000人以上のお子さんへのレッスンなどのデータか…

    もっと読む



  • 【表現力】動画レッスンだからこそ、体と声を動かすレッスンに。「動」と「静」をバランスよく。


    「胸を張って生きる」「表現は手段。ゴールは真の自立」大門式表現力アカデミーの大門まきです。 女優としての経験からくる表現力と、心理学の理論と、これまでの1000人以上のお子さんへのレッスンなどのデータか…

    もっと読む







  • イベント/ニュース

    「胸を張って生きる」

    「表現は手段。ゴールは真の自立」

    大門式表現力アカデミーの大門まきです。

     

    本日、第1回目の、大門式表現力アカデミーの体験会となります!

    皆さんから、「なぜ、子供たちはトリッピーに来たら、イキイキするんですか?」と聞かれる質問の答えを、

    実際に大人の皆さんにも体験していただきたいと思いました。

    そして、大人の方々も、自己肯定感が低いままで日常を過ごしてらっしゃる方々にも、このメソッドをお伝えし、

    より一層、明るい日本に変えていきたいと思いました!

     

    本日、体験会第一回目。

    今日のプログラムは、

    ①挨拶

    ②身体を使う(0ベースに整える)

    ③ボイトレ(犬の呼吸※息の通り道を作る、母音)

    ④自己肯定感を上げるための思考トレーニング(多角的に考える)

    ⑤演劇ワーク(表現する勇気を持つ)

    ⑥質疑応答

     

    になります。

    まずは、0ベースの体と心と脳を作りたく、フラットな状態を目指します。

     

    自分の思考の癖が、私もですが、皆さんそれぞれに持っていますので、

    プラス思考であればよいのですが、ネガティブ思考の場合は、

    それらをまず自覚することから、始めます。

     

    最初に行うことは、フラットな状態を作ること。

     

    そのあとで、

    円滑なコミュニケーションを行うための、①自己を知る ②受け手のスキル ③送り手のスキルを、

    学んでいきます!

     

    この3つのスキルがあれば、職場や家庭でのコミュニケーションが、

    これまでよりもスムーズになるかと思います。

     

     

    コミュニケーションを受ける方にも、スキルが必要ですし、

    送る方にも、的確な表現が必要です。

     

    ですから、各部位の表現力トレーニングを行います。

     

     

    体験会では、本コースでの極一部しか、お伝えできないのですが、

    体験会だけでも、楽しんで、体感してかえってもらえたらと思います。

     

     

    ★本のベーシックコースは、

    全10回(4か月)になります。土曜クラス、水曜クラスがあります。

    1回あたり、2時間~2時間半(参加人数によります)

    参加費は、160,000円のところ、体験会にお越しいただいた方は、120,000円となります。

     

    ぜひ、この機会にお越しください。

     

    87080348_1458597727652643_7707324159906283520_n