「子どもの心を ゆたかに」感性と表現力を磨く幼児教室!「トリッピーキッズ」





トップ親子イベント > イベント/ニュース








トリッピーキッズ公式ブログ★オススメ情報

  • 【表現】仲良くなるコツがあるよ。立ち直り力と勇気づけも大事。


    表現力は100倍人生を豊かにします。 表現が変われば、人生が変わる!自分の思いのままの人生を創るために、表現力を手に入れよう! これまで、1000人以上の生徒さんをみてきました。大門式表現力アカデミー/ トリ…

    もっと読む



  • 【いじめ】大ごとになる前に、キレて怒るのは、ものすごく大事!


    表現力は100倍人生を豊かにします。 表現が変われば、人生が変わる!自分の思いのままの人生を創るために、表現力を手に入れよう! これまで、1000人以上の生徒さんをみてきました。大門式表現力アカデミー/ トリ…

    もっと読む







  • イベント/ニュース

    トリッピーの生徒さんで、戦国武将や日本の歴史が大好きな男の子がいます。

     

    その子の話が、専門的すぎて、、、

    高校で習うくらいのレベル感の日本史の知識で、

    私は、全く持ってついていけません。

     

     

    けれど、

    通称・真山さん(真山俊作さん)は、映画大好きだからか、殺陣をされているからか、

    日本の歴史にもめちゃめちゃお詳しい!!!

     

     

    クリスマス会の時に、

    初めて、自分の日本史の話を同じレベル感で、楽しんで答えてくれる人がいる!!!と、

    このトリッピーキッズは、心が躍ったようです!

     

     

    しかも、

    真山さんは、殺陣もできる!!!

     

    ということで、クリスマス会の最中に、

    いろんな殺陣の技や、方なの構えなどを教えてもらい、

    更に、大好きで、尊敬できる人として、真山さんをインプット。

     

     

     

    この度、念願かなって、再び、真山さんと相まみえることができたのです!!!

     

    この子は、毎日、剣の稽古を、自宅で自主練をしていたのだそうです。

    そのおかげで、真山さんにも「いいぞ!」「筋がいいな」など、

    沢山褒められていました!!!

    しかも、刀を使うということは、力を使う、力を得るということ。

     

    自分が強くなることは、

    どういうことなのか?!

     

    力を持つと、自分がおかしくなることがある、

    そういう時には、自分のベースに立ち戻ること、

    何のために、強くなろうと思ったのか?刀を持ったのか?

    の初心に返ることなど、

    心の教育も含めて、殺陣の稽古をしてくださいました!!!

     

    148957104_458654028595213_3623606716953257193_n

     

    殺陣の稽古は、1つ1つの動作を確実に丁寧に、行わなくてはなりません。

     

    気持ちが乱れたり、焦ったりしては、動きが乱れます。

     

     

     

    稽古を見学させてもらって、そんなことに気付けた、私です。

     

     

    他にも、

     

    「邪気を払うために刀はあるが、自分の気持ちを強く持っていないと、

    自分が出す邪気や、周りの邪気(おかしな気の迷いとか、恨みや妬みなど)に、自分を持って行かれるからな!」とも、

    言われたりしていて、

     

    自分の軸をしっかり持つこと、

    清くいることも、

    教わっていました!!!

     

     

    私では、教えられない殺陣の稽古を、

    真山さんにお願いでき、

    こちらのトリッピーキッズの夢も叶えられて、本当に嬉しいです!

     

     

    真山さんの人柄が、素晴らしく、器も体格も大きくて、

    頼れる方です!!!!

     

     

     

    今回の稽古は、もう少し続き、3月28日の発表会で、

    舞台で披露したいと考えています。

     

     

    真山さんのことを大好きなトリッピーキッズが多いので、

    これからも、真山さんのクラスを増やしていこうと思います。