【小学校受験対策クラス~新年長さん募集開始「当教室ではどんな受験の対策しているのか」~】

「子どもの心をゆたかに」

自分の意見を、勇気を持って伝えられる子に育てるための、表現力の教室です。

生後8ヶ月から50代の方までが、自分の新しい可能性、未来を信じて、通われています。

 

さて、ただいま、小学校受験シーズンですね。

行動観察、ペーパーに、指示行動、運動、巧緻性、絵画、面接…

様々ありますよね。

全部の対策をしようと思うと、いろんな場所に通わなくてはならず、移動などでも大変ですよね。

お仕事を持たれているお母さま方も多い時代ですし、

貴重な土日に、色んなことが習得できる塾に行かれるのが良いかと思います。

 

そんな中、当教室でも「小学校受験対策クラス」というのがあるのですが、

他の塾とはアプローチが違います。

何を、お子さんに体得してもらうことを目指しているかというと、

「自立心」です。

 

行動観察も、面接も、運動も、絵画も、、、

自分の気持ちに素直に、自分をしっかりと持っていれば、周りをきょろきょろ見たり、

声が小さくなったりすることはなく、

自分に自信がないので、周りを見て、他のお友達の意見に左右されたりする率が高いと考えています。

もちろん、それ以外の原因もあるとは思いますが、大きい理由としては、

それだと考えています。

 

そこで、trippi表現力教室の小学校受験対策クラスは、

まず、自分の意見を言えるように、

「心」の土台を作ります。自分の気持ちを感じる、自分の意見を言ってみる。

「伝える」ことが出来ないと、アクションが出来ないので、何も始まらない。

最初に、その子の「個」を強くしていきます。

自信をどんどんつけていってもらいます。

それと同時に、声の出し方や表情筋のトレーニングで笑顔を作りやすくしたり、

文章の作り方、答えを導き出すための思考力の構築、脳内の整理整頓、

身体の動かし方をダイナミックに使えるように、意識する術を伝えて、

自分なりの表出をしやすくしていきます。

表出する術が多いと、その分、その子の中に「伝えるツール」が増えるということ。

「みんな同じ」「当たり障りない」表現ではなく、

「自分はこう思っている」という、伝わる表現、「個性」が見える表現になっていくということ。

 

そして。これが一番大事ですが、その表現することを、本人が楽しんでいること。

楽しんでいる人には、目がいきます。

だって、楽しそうにしているから、ハツラツ感が出て、イキイキとしているから、

自然と人が集まります。

明るい人の周りには、人が集まりやすくないですか?

そういうのをイメージしていただければと思います。素敵な人は目を引いて、人が集まってきます。

 

これは、もちろん、小学校受験だけではなく、一般社会でも同じこと。

お子さまが、自分の気持ちを隠さずに、自分の言葉で、明確に伝えてくれたら、

そんな素敵なことはないと思いませんか?

 

そんなことを、小学校受験のクラスでは行っています。

ただ、受験ですので、ある程度、小学校側が求めている子ども像というものや、

人数制限もありますので、点数が必要になる部分もあります。

そして、小学校受験までに、間に合わせること。

ですので、その部分の要素を入れ込んでいますので、少し時間的に調整が必要になりますので、

こちらも、一生懸命レッスンをしていきます。

 

ご家庭での自宅学習の方法や、

聴覚刺激か、視覚刺激優位かによって、効率の良い学び方のご指導もさせて頂きます。

単に自宅学習をすると、子どもが嫌がることもありますので、

そのあたりのご相談にも受け賜ります。

 

トリッピー表現力教室では、机上の勉強はしませんので、

ペーパーや運動、工作は別の教室で行っていただき、

もう一面の、「伝える」「話す」「ハツラツとさせたい」に特化して、対策をしていきたいという

お子さんがいらっしゃったら、当教室は合っているかと思います。

 

表現力、話すレッスン、ほかではなかなか受けられませんので、

ぜひ、今の時期から、体験レッスン、お申込みください。

 

前もって準備をしていく方が、後々、楽です。

 

☆体験レッスン申込先☆

https://trippi-kids.com/apply/

コメント

タイトルとURLをコピーしました